かるがも親子の画像

保育園送迎

作成班 M.H


 私は、自宅で治療院を営んでいるため、娘は1歳5ヶ月、息子は1歳9ヶ月で近所の保育園へ入園させました。

徒歩で約5、6分。
娘を入園させたときは、最初の2週間ほど実母に一緒に来てもらい、路を覚え、
そのあとはおんぶで送迎をしました。

乳児クラスは、朝保育室で体温を測ったり、タオル等の準備をしなければいけないのですが、体温は先生に見てもらい、他の準備は最初に場所を教えてもらっていたので、自分でやりました。

娘が2歳を過ぎた頃から、手を繋いで登園するようになりました。
そして、息子が入園するようになってからは、最初は娘のときと同様息子をおんぶし、娘と手を繋いで行きました。

息子がある程度落ち着いて歩けるようになってからは、息子と私が手を繋ぎ、娘は私たちの前を歩かせるようにしました。

娘の鞄には大きな鈴を付けていたので、安全に歩いているかを常に確認していました。
時々、息子を挟んで3人で手を繋いで行ったこともありますが、歩道のない路ばかりなので、車にだけは常に注意していました。

雨の日は、主に実母に車で送迎してもらいました。
小さなときから外では手を繋ぐことを言い聞かせていたのと、保育園が近かったこともあり、送迎ではあまり苦労しないで済みました。

トップページへ戻る
かるがも一家の子育てのトップへ
子どもの健康チェックのページへ

ご入会・その他のお問い合わせはこちらをクリックしてメールフォームからお願いします。


※ 万が一、お問い合わせフォームからメール送信がうまくできない場合は、以下のアドレスをお使いのメーラーの「宛先欄に貼り付けて」送信してください。

● 送信先アドレス:
karugamo##lifejp.net

《 注意! 》
上記アドレスをコピーしてお使いのメーラーのアドレス欄に貼り付け後、
「##」を「@」に書き換えて送信してください。
※ そのままではエラーになってしまい、送信できません!

※〜 Gmailアドレスから送信される方々へ、お知らせとお願い 〜※
送信ボタンを押下し「正常に送信されました」とメッセージが出ていても、受信側で文字化けして読めない可能性がございます。

送信後、10日以上当会からの返信が届かない場合

は、お手数をおかけいたしますが、Gmailアドレス以外から再度お問い合わせいただきますようお願いいたします。

ページ掲載の文章や画像の無断転用を硬く禁じます。
Copyright © 2010 karugamo All Rights Reserved.

個人情報保護方針はこちら