かるがも親子の画像

保育所の知識

1. 保育所の種類は?

保育所は、認可保育所と認可外保育施設に別れます。
また、東京では、認証保育所という制度もできているようです。


2. 認可保育所とは?

認可保育所とは、児童福祉法に基づく児童福祉施設で、国が定めた設置基準(施設の広さ、保育士等の職員数、給食設備、防災管理、衛生管理等)をクリアして都道府県知事に認可された施設です。
認可保育所には、市区町村が運営する公立保育所と、社会福祉法人などが運営する民間保育所(私立)があります。
認可保育所は、公立・私立共に公費により運営されています。


3. 認可保育所に入所するには?

認可保育所へ入所するには、地方自治体での申し込み手続きが必要です。

● 申し込みの流れ
【1】市区町村の窓口で保育所一覧表をもらい、希望する保育所についての情報を確認。
希望する保育所を見学することもできる。
※事前に園庭開放などに参加してみても良いでしょう。
【2】市区町村に入所申請書・家庭状況票・必要書類(収入や税負担を証明するもの)を提出して申し込む。
※申し込みはいつでも受け付けているが、4月入所については、期日が決められている市区町村もあるので確認を。
【3】希望する保育所に入所できるかどうかは、その保育所の定員に空きがあるかどうかで決まる。
また、入所できるかどうかは、市区町村の選考会議で決まる。
優先順位は、保護者の労働状況(フルタイムかパートか自営かなど)や病気の程度、同居家族の有無などに応じて、保育の必要性を調べてから決められる。


4. 認可保育所の保育料は?

前年の保護者の収入に応じ、預ける子どもの年齢によって決定する。
きょうだいで在園している場合、2人目からは減額措置も。
認可保育所の場合、公立・私立を問わず、保育料は原則同じです。


5. 認可外保育施設とは?

認可外保育施設とは、乳幼児を保育することを目的とする施設で、児童福祉法に基づく児童福祉施設として、都道府県・政令指定都市・中核市の認可を受けていない施設の総称です。
認可外保育施設へ入所する場合は、保育施設ごとに保育料、入所の条件等異なりますので、直接確認する必要があります。保育料は、一般的に認可保育所より高いと言われています。
しかし、認可保育所にはない保育サービスを実施している施設もあり、あなたのニーズに合っていれば、保育条件などきちんと確認して、入園を考えてもいいかもしれませんね♪


6. 公立保育所と私立保育所の違いは?

 ★ 公立保育所は、一般的にベテランの保育士が多く、子どもたちを安心して預けることができます。
 ★ 私立保育所は、比較的若い職員が多く、それぞれの園によって、特徴のある保育を実施しています。
また、英語・絵画・体操・クッキングなど、保育の中に取り入れている園もあります。

ここでは、一般的な情報を簡単に紹介してみました。
ちょっとお勉強っぽくなってしまったでしょうか?
 保育園の情報は、地域によって違うので、お住まいの地域の情報を、みなさんご自身で確認してみてくださいね♪

<参考アドレス>
  i−子育てネット 
       http://www.i-kosodate.net/index.html

(2008年11月号より抜粋)


トップページへ戻る
お役立ち情報のトップへ
入園・入学準備へ

ご入会・その他のお問い合わせはこちらをクリックしてメールフォームからお願いします。


※ 万が一、お問い合わせフォームからメール送信がうまくできない場合は、以下のアドレスをお使いのメーラーの「宛先欄に貼り付けて」送信してください。

● 送信先アドレス:
karugamo##lifejp.net

《 注意! 》
上記アドレスをコピーしてお使いのメーラーのアドレス欄に貼り付け後、
「##」を「@」に書き換えて送信してください。
※ そのままではエラーになってしまい、送信できません!

お手数をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

ページ掲載の文章や画像の無断転用を硬く禁じます。
Copyright © 2010 karugamo All Rights Reserved.

個人情報保護方針はこちら