かるがも親子のイラスト

2018年総会


 2018年7月15日(日)、神奈川県横浜市にある障害者研修保養センター「横浜あゆみ荘」にて、第27回かるがも定期総会が、翌16日(月・祝)、カップヌードルミュージアム&横浜中華街見学がそれぞれ行われました。

参加された方々の中から、今回は3名の方に感想を書いていただきました。

レクで訪れたカップヌードルミュージアムです
写真をクリックすると別ウィンドーに大きく表示できます。

〜参加された方々からのコメント〜

また、皆さんに会える日を楽しみに!

東京都 A.Iさん


 東京都T区在住のIです。
今年の4月中旬に入会した新人ママです!

新人とはいっても、高齢出産だったので、私自身は現在45歳。
全盲で、車椅子に乗っています。
そして、6月で2歳になる娘に、すっとぼけな夫が1名います☆

 初参加となった総会&レクリエーションは、娘と夫の3名で申込みしました。

緊張しつつ出席した総会ですが、始まるまでの間に、隣に座られていたTさんやKさんと会話できたので、肩の力が少し抜けました。

総会中は、活発な質問や意見が会員の方々から多数出ていました。
その中でも、小さな疑問も気軽に質問されていた方がいらっしゃったので、初出席だった私も、分からない点を質問することができました。

全国に会員がいるかるがもの会の総会は、1年に1回、皆さんで直接話し 合う、大切な時間であると感じました。
私が総会に出席しているころ、娘は、保育室でとても楽しく過ごしていたようです。

参加されたお子さんたちの中で、2歳の娘が一番小さかったようで、お姉さんお兄さんたちが沢山かわいがってくれたそうです。
娘は、人見知り、場所見知りなのですが、お姉さんお兄さんのおかげで、リラックスして過ごせたようです。

 宿泊施設では、夕食時、皆さんの子供の名前の由来やご家族のコメントをお伺いして、感心したり笑ったりしました。

夕食後は、娘の寝かしつけを試みましたが、全く寝る気配がないので、あきらめて娘&夫同伴で、懇親会場に向かいました。
懇親会ではフリートークの他に、「ご主人との出会いから結婚まで」の告白タイム!?がありました。
皆さんのお話を聞いていると、出会いもさまざま、結婚の形もさまざま、人生はさまざまだと思いました。

 翌日はレクリエーション♪
水上バスの乗船前に、前日の睡眠不足がたたった娘は、私の膝の上で寝ていましたが、船が出発すると目を覚まし「みじゅ、みじゅ」と言って喜んでいました。

 カップヌードルミュージアムでは、家族だけのカップヌードル作りを体験しました。
カップに麺や具材が入るところを、娘は目を見開き、瞬きもせずに見ていたようです。
お土産のカップヌードルは、近々3人で味わって食べる予定です!

 私は車椅子での参加でしたが、駅から水上バス、ミュージアムまでの移動等、グループリーダーのSさんや代表のKさんのお気遣い、地元のボランティアさんのおかげで、スムーズに行くことができました♪
また、宿泊や移動等、さまざまなご配慮をいただき、本当にありがとうございました。

 私も娘も、総会&レクで学びがあり、夫のギャグも成長したように思います(爆)
また参加できる日を楽しみにしています!


シーバス
写真をクリックすると別ウィンドーに大きく表示できます。


 総会に参加して

神奈川県 K.Nさん


 第27回総会準備委員をさせていただきましたK.Nです。
記録的猛暑の中、多くの皆様にご参加いただきありがとうございました。

 今回の総会を私の地元である横浜で行うとのこと、その準備委員をお願いしたいという連絡をいただいたのと、
入会以来幽霊会員状態でしたので、何かのお役に立てたら…と思い、準備委員をお引き受けしました。

準備委員の皆様とは面識もなく緊張しましたが、総会開催の半年以上前から2週間に1度ほど電話で会議を重ねたおかげで、総会を迎える頃には親しくなれたような気もしました。
私はパソコンも苦手なので、皆さんにご迷惑をおかけしながら、助けられながら、楽しく計画することができました。

 当日はメーリングリストで見かける方々とお会いできて、有名人の方を見ているようでちょっと緊張してしまいました。

総会では活発な意見交換がなされ、皆さんがかるがもの会のことを真剣に考えている様子が分かり、これまでの皆さんに感謝したい気持ちでいっぱいになりました。

宿泊先のあゆみ荘では夕食時、懇親会でいろいろな方のお話を聞かせていただき、とても楽しく過ごすことができました。

息子も初めて会うお友達ばかりだったのに、とても楽しそうに過ごしてくれて、子供はすごいなぁと感心し、来て良かったなぁと思いました。

 翌日のレクはものすごく暑かったのですが、子供たちはじめ参加者の皆さんも頑張ってくださったおかげで、
予定通りシーバスやカップヌードルミュージアムに行くことができました。

カップヌードルミュージアムで作ったオリジナルのカップヌードルを嬉しそうに見せてくれる子供たちの姿を眺めていると、みんな楽しめたんだなぁと思い、ほっとしました。

 今回はたくさんの方々にご参加いただき、準備委員として至らないところもたくさんあったかと思います。

参加して下さった皆様のご理解ご協力もあり、事故もなく、無事に終えることができて、今はただただほっとしています。

総会準備委員のお仕事、総会とレクの参加を終えて、幽霊会員を卒業し、ちょっと皆さんのお仲間になれたかなという気になりました。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。


カップとひよちゃんです
写真をクリックすると別ウィンドーに大きく表示できます。


 2年間を振り返って

新潟県 H.Iさん


 皆さんこんにちは、旧役員のH.Iです。

 8月に入り、27回総会が終わってもうすぐ1か月です。
参加された皆さんは、横浜での楽しい思い出を振り返っていることでしょう。

 私はといえば、役員の任期を終えて、少しほっとしているところです。
いま改めて代表としての2年間を振り返ってみると、本当にいろいろなことがよみがえってきます。

 2年前、かるがもの会の存続が危ぶまれていた時期にMさんから代表のバトンを引き継ぎ、私たちの期はスタートしました。
何をどうしたらよいかわからず、すべてが手探り状態の中、役員経験者のK.Sさんの存在はとても大きかったです。

何か問題が持ち上がるたびに、「Kさん!前はどんなふうにしてましたか?」
「今までにこんなことありましたか?」…の連発でした。

そして、2週に1度の電話会議をする中で、4人の役員も親しくなり、会の動きにも慣れていったように思います。
その中でも、特に印象に残っていることをいくつか書いてみます。

(A)事業年度を会計年度に合わせて6月1日から翌年5月31日までとした(規約の改正)。
これを会員の皆さんにどうやって理解していただくか?あーでもない・こーでもないと役員会で話し合いました。

(B)会の動きを網羅した役員マニュアルを作った。
しっかりと新役員さんに引き継ぎしました。

(C)「すみせい未来省」をいただいた。
かるがもの会記念誌作成にあたり、資金作りのために住友生命の
「未来を強くする子育てプロジェクト」に応募したところ、231組中12組に選ばれ、クリスタルトロフィーと副賞の賞金をいただきました。

日本橋で行われた表彰式にも出席し、大変貴重な経験をさせていただきました。

(D)26回、27回総会&レクへの参加。
 昨年は京都市で、今年は横浜市で開催しました。
猛暑の中、たくさんの皆さんが参加してくださり、2回ともとても良い会になりました。
準備委員の皆さん、本当にありがとうございました。

 2年間はあっという間に過ぎていきました。
前に出ることの苦手な私が代表としてやってこれたのも、ひとえに役員をはじめ会員の方々が私を支えてくださったからだと、今、心から感謝しています。

役員会では、詰めの甘い私をほかの3人がしっかりとフォローしてくださいました。
また、準備委員などのお願いのお電話をさせていただいた時も皆さん快く引き受けてくださいました。
会員歴だけが長いような私でしたが、この2年間でたくさんの会員さんとお近づきになれた事を大変うれしく思っています。

 新役員さんに伝えたいことは一つ!
「やればできる!」
です♪

 2年間本当にありがとうございました。
そしてこれからは、相談員としてよろしくお願いします〜(^o^)


トップページへ戻る

イベント紹介のトップへ

「みんなで作る!」クリスマスランチ会 In 関東のページへ


ご入会・その他のお問い合わせはこちらをクリックしてメールフォームからお願いします。


※ 万が一、お問い合わせフォームからメール送信がうまくできない場合は、以下のアドレスをお使いのメーラーの「宛先欄に貼り付けて」送信してください。

● 送信先アドレス:
karugamo##lifejp.net

《 注意! 》
上記アドレスをコピーしてお使いのメーラーのアドレス欄に貼り付け後、
「##」を「@」に書き換えて送信してください。
※ そのままではエラーになってしまい、送信できません!

* メール送信後、5日以内に当会からの連絡がない場合、送信エラーやメールアドレス入力エラーの可能性があります。
お手数をおかけいたしますが、お電話番号をご入力後、再度お問い合わせいただきますようお願いいたします。

ページ掲載の文章や画像の無断転用を硬く禁じます。
Copyright © 2010 karugamo All Rights Reserved.

個人情報保護方針はこちら